(6)なぜ俺だけ「おやつは250円まで」なの?

一定の数値を与えられ、その範囲内で各種のパラメーターに振り分けてキャラクターの能力を構成するゲームはよくあります。 例えばゲームスタート時に100の値を与えられ、それを「腕力」「魔法力」「魅力」「精神力」「体力」「敏捷度」などに割り振って能力…

(5)初見プレイでもオタオタしない能力値

続いて、知能指数。 ウルトラマンの知能指数は1万だそうです。 一体知能指数とは何なのか? 私にはよくわかりませんが、問題文を読んで正解を出すテストのようなことをして一定の正解率を計るもののようなので、視覚情報重視の受験問題みたいなものでしょう…

(4)飛行速度は逃走用か

次に、飛行速度について見てみます。 私が小学生の時に持っていた『決定版ウルトラ兄弟』では、ウルトラマンはマッハ3で飛ぶとありましたが、どうやらその後マッハ5に格上げされたようです。 ウルトラセブンは名前との整合ゆえかマッハ7、タロウはマッハ2…

(3)サイズと活動時間の相関関係

身体が大きいと、地球での活動時間が短くなるという法則はありそうです。 ウルトラマンレオが、プレッシャー星人に小さくされてしまい、変身解除もできなくなったまま長時間過ごせた理由は、身体が小さくなったことらしいです(たしか、劇中にそんなセリフが…

(2)仕事が早い、アレもコレも早い

ウルトラ一族が持つ各種の特徴は、問答無用で子供たちの憧れや気持ちの高揚をもたらし、大人やニヒルな子供には無数のツッコミどころを提供します。 身長40mとかマッハ5とか7とかで飛ぶとか、知能指数1万とかの数値に関するトピック。 スペシウム光線をはじ…

(1)2度目の変身ができるようになるまでの時間

小学生の頃見ていた『ウルトラマン80(エイティ)』 ウルトラサウンド殿堂シリーズ::ウルトラマン80 オリジナル・サウンドトラック [ (キッズ) ] 当時見ていてショックだったことで、今でも映像が脳裏によみがえるシーンがあります。 怪獣を倒し終わって空へ去っ…

(10)明日は我が身のゼットン戦

前回の最後がサラリーマンのグチ感満載になったので強制終了されました。 気を取り直して続けたいと思います。 ウルトラマン放映の時代はまだ、シリーズが続くのかどうかが明確ではなかったはずです。 『株式会社M78』では、抜擢したウルトラマンが立ち上…

(9)長い物に巻かれたせいで過重労働に…

限られた経営資源を、いつ、どこに、どんな風に投入すれば最良の結果が得られるか? これはウルトラマンの戦いにおいても同じことが言えます。 彼は『株式会社M78』の地球支店長として現地の経営を任されていますので、資本効率においても責任を負わされ…

(8)パラメータ設定ミスで戦うからエラいことに…

ランチェスター経営の竹田陽一先生は『戦略上に重大な欠陥を抱えている場合、それを戦術でカバーすることはできない』と言います。 ランチェスター弱者必勝の戦略 強者に勝つ15の原則 (サンマーク文庫) [ 竹田陽一 ] そのツケを従業員に背負わせる姿がブラ…

(7)ドラクエで「うるとらまん」を仲間にしたらどうなる?

ウルトラマンはゲームキャラのタイプに例えると何型または何系か? 前回レーダーチャートまで作っておきながら、緻密さとは全く違った面から述べてみます。 「攻撃重視型」か「防御重視型」かといえば、攻撃が目立つのでやはり攻撃重視型なのでしょう。 パー…